SPIDER 360 SOLUTION

SPIDER 360 ソリューションは、既存のエンコーダーの前やカメラやスイッチャー、サーバールームに設置することで、SPIDERの処理が低遅延で行えます。

Captioned Image
Captioned Image

SPIDER EVARUATION BOARD

カタログを見る

コーデックはそのまま

既存フローに組み込むだけ


SPIDERが組み込まれたSPIDER 360 SOLUTIONを既存の配信フローに組み込むだけで、効果を十分に実感できます。 使い方は、圧縮又は軽量化前にディバイスを設置するだけで、独自のリアルタイム処理アルゴリズムにより、既存のエンコード・トランスコード(データ軽量化)を行っても高解像感を維持し、更に軽量なコンテンツを生成できます。軽量化の数値は、理想的な数値を今ある方式等で、ご自身で設定すればOKです。

導入を相談する

LIVE配信・放送
IOT/ICT
クラウド/CDN
ビデオアーカイブス
spideR
¥ASK

月額導入費用

お問い合わせ

Contact Us for
Gizmo International

サブスクリプションによる
低コストでの導入が可能

SPIDER 360 SOLUTIONはすべて、月額性でのご契約となる為、非常に低コストでの導入が可能です。既存のハードウェアの様な高イニシャル、高サポート費用が発生しない状態での導入ができます。

月額による低イニシャル
ご契約期間中のアップデート

ベンダーとして更に活用

SPIDERライセンスプログラムにお申込み頂く事で、自社商品の活用・組み込み、半導体製造まで、
ライセンサーやベンダーとしてサポートをさせて頂く事が出来ます。

ライセンスプログラムについて

評価・開発

CDN・クラウド

LSI開発

製品組み込み

インフォメーション

ドキュメントダウンロード、製品導入に関するお問い合わせ、お取り扱い代理店様
※原則5営業日以内に担当者よりご案内させて頂きます。