独自発光色による再現性

特殊な色配合の元、“澄み切った高原の青空”環境の概念を加え色温度を6700Kとした特殊昼光色は、再現性を損なう事なく物を照らす事が可能です。

簡単施工・メンテナンス

モジュールの組み合わせで使用する為、施工・メンテナンスが手間要らず。 従来品に取り付ける事はもちろんのこと、故障箇所を部分的に交換する事で、メンテナンス・施工を簡単にします。

LEDをムラなく拡散

LEDの弱点である指向性が強い問題を独自拡散パネルによる拡散でムラなく光ります。

省エネかつ低発熱

効率よく拡散させる為、低発熱です。既存の器具・什器等、発熱を心配する事なくご使用頂けます。
image

特殊昼光色とは?

通常LEDは青みが強く商品本来の色を再現する事が困難です。
PIXART-LEDは、カメラマン監修の元、肌・食品・印刷物等あらゆるものの再現性に特化し、LEDで製造が困難な特殊なスペクトルを持つLED素子を開発しました。 また日本製の為、 弱点である色のバラツキも有りません。

※色温度6700K Ra91(一般的な色温度は約5500K)
※使用環境により色温度は、若干変動いたします。
image

圧倒的な再現性

CIE(国際照明委員会)規格に基づいた標準光D65(6500K)に特殊な色配合の元、“澄み切った高原の青空”環境を意識し色温度を6700Kとし、作り上げたPIXART-LEDの特殊昼光色は、あらゆる印刷物を抜群な再現性で照らす事が出来、印刷・化粧品業界を始めとして、食品・美術館・再現性を損なう事なく照らす事が可能です。

image

ムラなく照らす
拡散性

9.1×12.8㌢の拡散パネルで使用するLED素子は1個。
B3サイズでわずか16個のLED素子で表面アクリルより最短15mmでムラなく光ります。LEDの弱点である指向性が強い問題を独自拡散パネルによる拡散でムラなく光ります。

商品電力と熱の軽減

9.1×12.8㌢の拡散パネルで使用するLED素子は1個。 LEDの弱点である指向性が強い問題を独自拡散パネルによる拡散でムラなく光ります。 又、優れた拡散性により、低発熱です。既存の器具・什器等、発熱を心配する事なくご使用頂けます。 

他製品との比較

※20W蛍光灯タイプの場合
通常の蛍光灯 20W
A社 16W
A社 14W
PIxart 12W

利便性・施工・メンテナンス

モジュールの組み合わせで使用する為、施工・メンテナンスが手間要らず。
従来品に取り付ける事はもちろんのこと、故障箇所を部分的に交換する事で、
メンテナンス・施工を簡単にします。

image
Background Image

カスタマイズ例

PIXARTは、様々なカスタマイズが可能です。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ
Pic
広告・壁面・天井用発光パネル
Pic
天井・棚下・階段
Pic
イベント・装飾用
写真: 東京スカイツリータウン®イルミネーション2013